Image by LUM3N

インテリア&ライフスタイル分野で活躍するプロの方へ

インテリアのプロ応援キャンペーン中!

クリエイターのための

サービスメニュー作成
短期集中ワークショップ

お客様から「あなたに頼みたい!」と言われる
サービスメニュー表が2週間で完成!

ストレートでシンプルなのに、お客様が一瞬で信頼してくれる

プロフィールは、あなたに一度も会ったことのない人が「どんな人なんだろう?」と興味を持って見にきてくれる大切な場所。限られたスペースや文字数で、信頼感や親しみを持ってもらうためには、経歴などの客観データに加え、あなたらしいメッセージを上手にブレンドした基本プロフィールを作っておくのがおすすめです。
着手しやすく、短時間で完成するうえ、一度基本を作ればいつでもウェブサイトやパンフレット、プレゼンなど、さまざまな場所で応用できます。また、これを作ることでそもそも自分がやりたかったことが再確認でき、セルフイメージが上がり、やる気とパワーが湧いてくる効果があることも、経験された皆さんが挙げています。

あなたも、こんなことで悩んでいませんか?

☑️ 自己流でプロフィールを書いているけれど、自分の魅力がうまく表現できない
☑️ 私より経験の浅い人が、私より高単価で仕事を受けている。自分の実績をどう伝えていいかわからない
☑️
 プロフィールが大切なのはわかっているけれど、実績があまりないので、堂々とプロフィールが書けない
☑️ 自分のプロフィールがプロとして発信できるものなのか、いまひとつ自信が持てない
☑️ スキルには自信があり実績もあるのに、問い合わせが少ない
☑️ ブログやSNSの発信をがんばっているのに、なかなか売上につながらない
☑️ 経歴を書いただけの一般的なプロフィールを、もっとお客様に伝わるものに変えたい

​これらは、ご自身のメディア上の表現に関して、私のお客様の多くが悩んでいたことです。その解決の大きな一歩になったのが、基本中の基本であるプロフィールとメッセージを見直し、しっかり作り込むことでした。

親しみや共感を持たれ、良いお客様との出会いが今まで以上に

会社のサイトに、履歴書に書くような経歴を載せていただけだったのですが、パーソナリティの伝わるプロフィールに変えたら、お客様から親しみを持って声をかけられることが増えて驚きました。これだけで共感していただいているんだなと感じています。

ディスプレイクリエイター H.Mさん

​自分の魅力をプロらしく伝えるコツがつかめ、反応も上がりました

自己流で作ってサイトに載せていたプロフィールは、一方的にアピールしているような気がして自分でも居心地が悪かったです。経験や資格という客観データに何をプラスすれば、もっとお客様に響くプロフィールになるのか、よくわかりました。

インテリアデザイナー K.Iさん

お客様の反応が変わったことを、お店にいてひしひしと感じています

お客様が何を知りたいか、という観点のアドバイスをもらったことで、自分で書いたプロフィールが見違えました。「思いをひと匙入れる」ことも大切だと実感しました。自分のことなんて知ってもらう必要はない、という考えを変えることになりました。

フレンチレストラン経営 C.Kさん

1時間のワークショップが3回。
参加すると、2週間でこんなものが手に入ります
  • プロらしい信頼感のあるプロフィールの構成要素
  • これを満たさないと独りよがりで素人っぽく見えてしまう、気をつけるべきポイント
  • 遠慮せずアピールしてOK、でも信頼されるにはコツがある。そのために必要な視点とは
  • プロフィールにぜひ添えたい、シンプルに磨き上げたメッセージ
  • プロフィールとメッセージ作りが自分自身にもたらす、予想外の素晴らしい効果
  • 即効性と持続性のある、ブラッシュアップ(編集)方法のコツ
  • そしてもちろん、完成したプロフィールとメッセージ!
     

​ワークショップ概要

日程: 6月21日・28日・7月5日(火)の3回 14時〜15時

   6月22日・29日・7月6日(水)の3回 14時〜15時

   6月24日・7月1日・8日(金)の3回 14時〜15時

  

定員各回3名

方法&場所:Zoomのビデオ通話を使い、ご自宅やお好きな場所で、リラックスしてご参加いただけます。

インテリアのプロ応援キャンペーン中!
通常の参加費18,000円のところ、6月15日(水)まで

特別価格の9,000円でお申し込みいただけます

少人数制のため、お受けできる人数が限られていますので、お早めにお申し込みください!

お申し込みフォーム

 

日程を選択してください
あなたの信頼をアピールするプロフィールを一緒に作りましょう!
140128ns098_edited_edited_edited.jpg

田村敦子 Atsuko Tamura
神奈川県出身。大手・中堅出版社で約20年、主にインテリア・ライフスタイル分野の編集部に在籍し、雑誌や書籍ムックの編集を通じて、家や人、ものとその背景にまつわる取材のほか、新雑誌創刊、海外取材、商品開発や通販、広告企画など数多く経験。2009年に独立、翌年10月法人化し、書籍や雑誌記事の企画と編集、通販カタログや企業サイト、広告メディアなどでコンテンツ制作を行うとともに、インテリアデザイナーや建築家、プロダクトデザイナー、料理研究家、ショップやレストラン、輸入販売会社などの発信や活動の応援事業に携わる。著書出版や新ブランド発表、パーソナルメディア立ち上げなどを実現したクライアント多数。編集者としてプロフィールを作った著者やクリエイターは通算300人以上
。愛犬家でイギリス好きでロックファンでお酒好き。水瓶座のA型。