top of page
Image by Joanna Kosinska

あなたのセンスに惚れ込んだお客様が集まるしくみ作り、最初の一歩

クリエイターのための
導線設計の基礎 ビギナーズセミナー

Creator PR Supportのワークショップとヒアリングセッションにご参加くださったことのある皆さまへ

プロフィールやメニュー表のその後……何をすれば一番いいのか?

このページは、プロフィール作成、サービスメニュー作成、ランディングページ構成の基礎など、短期集中ワークショップにご参加いただいた方、またヒアリングセッションをご利用いただいた方にご案内しています。

 

ワークショップの最後に、その後に何をすると一番いいのか、ちらっとお伝えしたことを覚えていらっしゃるでしょうか。ヒアリングセッションでも、方策として少しお話ししたかもしれません。

 

そう、一番のおすすめは「全体の導線設計を見直す」ことです。

 

線設計ができてうまく回り出せば、もう余計なことはしなくてよくなり、安心して気持ちよく仕事ができるようになります。折に触れ、皆さんにおすすめしているのですが、インテリア&ライフスタイル分野のプロでこのしくみを取り入れている人は、まだ少数派です。そこでまずは何か気軽な形で、この重要性を知っていただける方法を考えてみました。

導線設計をしっかりすれば、あなたのセンスに惚れ込んだお客様と楽しく仕事ができる!

スクリーンショット 2022-12-09 17.34.31.png

導線設計図とは、一言で言うと、あなたに興味を持ったお客様とのコンタクトポイントを作り、順番にサービスを提供する道筋を設定しておくこと。つまり、集客とサービスの流れをしくみ化した、マーケティング&セールスシナリオのことです。

 

この図がその一例で、初めて来てくれたお客様がどんなふうにービスを利用していくかを示しています。また、HPやSNSや各種集客ツールをどう選び、どう使うかの戦略設計図でもあります。

ご自分のサービスに合った各パーツをしっかりつなげて効果を最大化させるのが、導線設計のイメージです。とはいえ、ょっと面倒くさそうだし、自分にも必要なのか、必要だとしても作れるのか、そんな疑問も湧いてきたかもしれません。そもそも聞きなれない言葉だし、わからない部分が多いから取り組めない、という方が多いのではないかなとも思いました。

まずは、導線設計の全貌を知ることから始めましょう

導線設計基礎の基礎プレセミナー (1).jpg

そこで、導線設計ってそもそも何なのか、何のためにやるのか、やるとしたら何を、どんな順番でやればいいのかについて、シンプルに答えるコンテンツを作りました。導線設計について知っておいてほしいことを、30分ほどの動画にまとめたプログラムです。これを見て、そうか、ちょっとやってみようかな?と思っていただけたら、きっと最初の大きな一歩になるのではと思います。

「導線設計の基礎
ビギナーズセミナー」
動画プログラムを
見るとわかること

  • そもそも、導線設計って何?

  • 導線設計をおすすめする理由

  • 導線を作ると、実際何が起こるのか?

  • 効果を得るために、まず目指すべきこと

  • 導線を作る前に押さえておくべき3つの前提条件

  • 基本的な導線設計の全体像(必ず売り上げが上がる流れ)

  • まず作るべきパーツと、おすすめの作成手順

  • 今、すぐに始められること

集客のしくみと導線を見直して、ビジネスを安定させませんか?

ご自分のセンスやスキルが売り物であるクリエイターの方々は、その個性を気に入ってくれるお客様を集めて進んでいってもらう導線の設計を、どこかの時点で必ずやっておくといいです。特に今、新しいサービスをスタートさせる、ウェブサイトを見直す、新しく作る、などのタイミングの人はチャンスです。

もちろん現時点でも、皆さんはすでにご自分の導線を持っていらっしゃるはずで、だからこそ、お客様がいて、お仕事ができているわけです。ただちょっとパーツが足りなかったり、お客様をご案内する階段が急で登りにくかったりするだけなのかもしれません。なので、ゼロからのスタートというより、この機会に全体を俯瞰して確認して、流れがスムーズになるように設計し直し、整えるだけで、状況がぐんと良くなる可能性も高いのです。

 

そのために、この30分強の動画は決して無駄にならないと思います。お時間のある時に、何度も観ていただけます。ぜひこのミニセミナー動画を、導線についての理解を深め、ご自身の設計図について考え、見直してみる機会にしてください。

あなたのセンスに惚れ込んだお客様が
集まるしくみを作ろう!

「導線設計の基礎 
ビギナーズセミナー」
(動画・約35分)
 

ワークショップ&ヒアリングセッション
ご参加者だ
けの特別価格

 3,300円(税込)

お支払い完了後、動画プログラムのリンク先をお送りしますので、クリックしてご視聴ください。リンク先はどこかに保存していただくことをおすすめいたします。

お申し込みフォーム

お申し込みありがとうございました。ご登録のメールアドレス宛に視聴リンクをお送りします

Speaker's Profile

140128ns098_edited_edited_edited.jpg

田村敦子 Atsuko Tamura
神奈川県出身。大学卒業後出版社で約20年、主にインテリア・ライフスタイル分野の編集部に在籍し、雑誌や書籍ムックの編集を通じて、家や人、ものとその背景にまつわる取材のほか、新雑誌創刊、海外取材、商品開発や通販、広告企画など数多く経験。2009年に独立、翌年10月法人化し、書籍や雑誌記事の企画と編集、通販カタログや企業サイト、広告メディアなどでコンテンツ制作を行いながら、インテリアデザイナーや建築家、ショップ経営者、輸入販売会社、料理研究家、クラフト作家などの発信や活動のサポートにも携わる。自社の集客導線を稼働させて以来、日常的に新規サポートのご依頼をいただくようになったことから、導線設計の重要性を痛感し、クライアントにもおすすめしている。愛犬家でイギリス好きでロックファンで酒飲み。水瓶座のA型。

bottom of page