デジタルも、アナログも。ぶれない自分のクオリティ・パーソナルメディア作り

クリエイターのための

発信メディア

ブラッシュアップ&

​コンテンツ制作サポート

もし、自分にぴったりの発信メディアと一緒に
良いお客さんと人脈と自信を手に入れ、
新しいプロジェクトが次々に決まるとしたら?

​あなたには、こんなお悩みはありませんか?

・いいものを作っている自負はあるけれど、価値をいまひとつわかってもらえていないかも……
・以前作ったウェブサイトも忙しさにかまけて放置中。投稿も更新もままならず、このままでは意味がない……
・ブログやSNS、いいと思ったものは一応やっているけれど、効果があるのかどうか、今の発信方法でいいのかわからなくて不安
・堅苦しいのも売り込み臭が強いのもセンスが悪いのもいや。私の世界観を言葉とビジュアルでうまく表現したい
大丈夫。6ヶ月後こんなふうになれます

・初めからあなたを信頼し、尊敬してくれるお客さんに「売り込む」のではなく「見つけてもらえる」ようになる
・シンプルなステップで手間をかけすぎず、信頼感のあるコンテンツにアップデートできる
・オンラインとオフライン、メインツールとサブツールから、適したメディアを選んで組み合わせることで、効果の出やすい発信のしくみが作れる

あるいは、こんなことも……

・無理のないペースでの投稿や更新に必要なことがわかるので、定期的な発信が億劫でなくなり、楽しく続けられる
・平凡でも大仰でもなく、堅苦しくなく宣伝臭もない、シンプルでぴったりフィットする表現をツールとして使いこなせるようになる

さらに……

・理解され、尊敬されていることを感じながら制作が進むので、プロセスも楽しく、話も弾み、自分や自分の作っているものにさらに自信が持てる
・自分のやり方はこれでいいんだ!と納得し、安心できる
・憧れの人と一緒に仕事ができるようになり、良い仲間や人脈が増え、新しいプロジェクトがどんどん決まるようになる

・決めたことをやり抜く力や、さらに良いものを作り出すモチベーションが生まれる

しかも……
なぜ、そんなことが可能なのでしょうか?

まずは、発信メディアについての知識を整理できる

シンプルな情報をひとつお伝えします。
現在、私たちが使えるメディアには、本当にたくさんの種類がありますが、

大きく5つに分けてみるとわかりやすくなります。

ウェブメディア

自社サイト、ブログ、記事スタイルのオウンドメディア、セールスページ、メルマガ、メール配信のニュースレター

宣伝メディア

フライヤー、小冊子、パンフレット、印刷版ニュースレター、機関誌、会報誌

出版メディア

商業出版、カスタム出版、オーダーメイド出版、Kindle出版

ソーシャルメディア

Twitter、Instagram、 YouTube、Facebook、Line@ etc.

広告メディア

FB広告、リスティング広告、バナー広告、雑誌広告、ラジオ広告 etc.

それぞれのメディアには、得意とするコミュニケーションの性質があります。この視点をもって自分に合ったものを選ぶと、効果が上がりやすくなります。

視点1:集客か関係構築か
アクセスを集めることが目的の「広める機能」か、信頼と関係性を構築することが目的の「深める機能」か。そもそもメディアには両者の機能がありますが、どちらの傾向が強いかを知ったうえで「自分はこの目的で使う」と把握しておくといいです。たとえばSNSの中でも広める機能が得意なTwitterはおもに自分のことを知ってもらうため、じっくり読んでもらえるブログはおもに既存のお客さんに向けて自分の考えを深く理解してもらうため、といったように使い分けます。

視点2:一方向か双方向か
一方的にコンテンツを届けるものか、相手からのレスポンスに対応していくものか。たとえばメルマガやニュースレターは送り手からの一方向コミュニケーションの傾向が強く、 SNSの中でもFacebookやLine@は相互コミュニケーションが取りやすいメディアですね。

視点3:オンラインかオフラインか
ウェブを使うものか、紙媒体や既存メディアを使うものか。説明するまでもないですが、ウェブメディアとソーシャルメディアはオンライン、宣伝メディアと出版メディアはオフライン、広告メディアは両方あり。基本的には対象となるお客さんによって使い分けますが、両者を上手に組み合わせて使うとより効果を発揮します

これらのうち、必要なものを選んで使えれば効果的です。私たちのサポートではそのために、以下の基本メニューをご要望に合わせてカスタマイズしています
1. インタビューセッション、ヒアリング
リラックスした雰囲気のインタビューで、ご希望を丁寧に引き出し、すべきことを明らかにします
2. コアコンセプト、キーメッセージ作成
インタビュー内容からコンセプトを抽出し、言葉のツールであなたの世界観やメッセージをアウトプットします
​3. 構成・編集アドバイス
伝わる構成と表現を具体的にご提案します。これだけでもコンテンツが見違えるほど洗練されます
4. メディア選びと組み合わせのしくみ構築
多くのメディアの中からどれを選び直すか、メインとサブに何を据えるかを決め、それぞれ何を目的にどんなペースで更新するかなど、発信のしくみを作ります
5. コンテンツ制作
デジタルもアナログも同じで、ここまで基本ができればあとは制作するだけ。オウンドメディアから書籍まで、制作の一部でも全部でも、ご相談に応じます
私たちのサポートの特徴は

・インテリアや暮らし分野のエディトリアルコンテンツを手がけてきたスタッフが、ものづくりへの愛やそれを手がける方々へのリスペクトを込めて、ご提案と制作にあたります
・あなただけのコアコンセプトとキーメッセージを作るので、自己満足や大仰な美辞麗句ではない、シンプルで洗練されたフレーズや表現になります

・ウェブと紙媒体の両方に目配りするので、デジタルとアナログで、バランスのよい発信ができます。両者の連動も可能です

さらに

・オンライン・オフラインにかかわらず、自分に合った発信メディアを複数使い、組み合わせる方法がわかります
・コンテンツ制作の各プロセスにはプロの編集チーム体制を敷き、ウェブサイトから書籍まで多様なメディアの企画制作に対応できます
・ビジネスコンサルタントやウェブ制作会社、PR会社、出版社などにそれぞれの業務を依頼するより簡単で、依頼の手間や価格も抑えられます

これまでサポートさせていただいた方々のご活躍の一部をご紹介します

個性を写真と文章で打ち出したウェブサイトを作り、

もともと得意だったインスタグラムと連動。

発信がブログだけだった時期に比べ、格段にブランディングと発信力がアップ

インテリアデザイナー ヘザー・ブラッキンさん

オウンドメディアとインテリア事例集の出版を連動させ、ファンと顧客を増やすことに成功。

書籍のサブタイトルをそのまま会社のキャッチフレーズとして

ウェブサイトや宣伝媒体に活用し、現在は2冊目の出版準備中

オーダーキッチン会社(株)リブコンテンツ社長 田原由紀子さん

複数のオウンドメディアでコンテンツを5年以上コツコツと毎週発信。

得意分野の軸が整理され、依頼される仕事がはっきり3本の柱に分類できるようになり、

専門家としてのステイタスが明確に。それに伴い、出版やテレビ出演ののオファーが急増

料理研究家 上田淳子さん

新しい事業のコンセプトを表現する写真集的なハードカバー書籍を出版。

コンテンツをアレンジしてウェブサイトも作り、告知に努めた結果、

問い合わせや雑誌・テレビ取材など大きな反響があり、事業も順調

インテリアディレクター 澤山乃莉子さん

世界観を広めるメディアとして全編撮り下ろしの著書を1年かけて出版。

発売後すぐに増刷がかかるなど好評を博し、協会の発信力がさらにアップ

日本フィンガーフード協会代表理事 丸山佳枝さん

本業以外に構想していた、子育てに悩む世代の人たち向けのコンテンツを届けるオウンドメディアを作り、別の方面からのファンを増やすことに成功

インテリアショップkarf取締役 島田幾子さん

こういった成功をお手伝いするのが、私たちのサポートメニューです。

ちなみに、ブランディングやPR、ウェブやオウンドメディア、書籍などの制作を他のサービスと比べてみると…

・ビジネスコンサルを依頼すると:月額約200,000円〜
・ウェブサイトの制作やリニューアルを制作会社に頼むと:約500,000円〜
・PRや広報業務を外注すると:月額300,000円〜
・著書出版を出版社に費用を出して依頼すると:4,000,000円〜

ですが、必要なのはこれらの要素全部ではなく、必要な機能を組み合わせて、カスタマイズしたものですよね。

私たちのサポートでは、以下の基本メニューを
ご要望に合わせてカスタマイズします
1. インタビューセッション、ヒアリング 50,000円(90分)
2. コアコンセプト、キーメッセージ作成 120,000円〜
​3. 構成・編集アドバイス 120,000円〜
4. メディア選びと組み合わせのしくみ構築 50,000円
5. ライティングを含むコンテンツ制作 450,000円〜
    (オンラインメディアの場合)

今回お申し込みの方限定で、3つの特典をプレゼントします

特典1 

シンプルで明快な

コンセプトと

お客さんに響く

メッセージの作り方

シンプルな3ステップで、自社のコンセプトとメッセージのエッセンスを取り出すツール。セルフインタビューシートの多方面からの質問に答えていくことで、自分の商品やサービスの確固たる軸=コンセプトを見つけ、お客さんにきちんと届くメッセージの本質を導き出します。一度作れば応用自在、すでにあるキャッチフレーズのブラッシュアップにも役立ちます。(1,000円相当)

特典2 
伝えたいことが伝わっていますか?
ウェブサイトの表現診断
チェックシート

的確に伝わるメッセージに仕上げるために、コンセプトやビジュアル、構成や文章表現などさまざまな角度から、あなたのウェブサイトやブログをセルフチェックしてみましょう。このチェックシートを使って、見落としがちなちょっとしたことに注意を払うだけで、個性や魅力は生かしたまま、格段に読みやすく、信頼性の高い内容にブラッシュアップできます。(2,000円で販売しているサービスです)

特典3 
30分間のお試し
ヒアリングセッション

実際のインタビューってどんな感じなのかな?と不安な方もいらっしゃると思います。そこでご希望の方には、会社やご自宅のPCの前で気軽に体験できる、オンラインミーティングツールを使った無料のヒアリングセッション(30分間)もおつけします。「話してみただけで、だいぶ頭の整理ができた!」との声を多数いただいています。(17,000円相当)

ここで一度、メニューの価値をまとめると…

1. インタビューセッション、ヒアリング 50,000円(90分)
2. コアコンセプト、キーメッセージ作成 120,000円〜
​3. 構成・編集アドバイス 120,000円〜
4. メディア選びと組み合わせのしくみ構築 50,000円
5. ライティングを含むコンテンツ制作 450,000円〜
    (オンラインメディアの場合)
特典1. シンプルで明快なコンセプトとお客さんに響くメッセージの作り方 1,000円
特典2. ウェブサイトの表現診断チェックシート 2,000円
特典3. 30分間のお試しヒアリングセッション 17,000円
​合計 810,000円〜(税別)相当
今回、上記セットでお申し込みいただいた方に限り

60万円(税別)でご提供します

少人数で行っているサポートであり、お一人ずつ丁寧に対応させていただきたいので、たくさんの人数をお受けすることができません。定員に達し次第、募集を終了させていただくことがありますが、あしからずご了承ください。また、割引価格は一部の方のみへのご案内のため、今回限りとさせていただきます。

このサービスを作った背景

編集者の仕事をする中で、広い意味で「ものを作る人」に数多く出会い、その仕事への姿勢や、作り出すもの、世界観に触れて感動したことがたくさんありました。もともと持っていた何かを作り出す人へのリスペクトは、より強い思いに。そういった方々に、インタビューやライティングの成果で喜ばれた経験から、「エディターという仕事には、クリエイターの方の自己発信をサポートする側面もあるんだ」と気づくようになりました。直接役に立てるならこんなにいいことはない。それがこのサービスを立ち上げたきっかけです。

出版や広告など既存メディアの仕事をしながら、実は長い間、マーケティングやセールスのプロからアドバイスを得て、このサポートの構想を練っていました。周囲の方々にサービスを提供し、また自分自身もこの方法論で次々と素敵なお客様との出会いや新しいプロジェクトに恵まれるようになり、この方法を多くの方々に伝えたい、と思ったことも動機になっています。

クリエイターの理想の世界とは?

今はウェブメディアを中心に、自分の思いを気軽に発信できる時代です。でも周りを見ていると、あらゆることが可能だからこそ悩んでいる人が多いようにも感じます。そういうモヤモヤを少しでも解決して、みなさんの世界の魅力を、待っている人へ伝えていけたらという心からの思いがあります。

何かを作ることを仕事にしている人は誰でも、自分の専門分野で活躍するなかで、誰かを幸せにしたり、悩みを解決したりしたい、誰かの役に立ちたいと思っているのではないでしょうか。皆が自分の才能を持ち寄ることでお互いの悩みを解決し合って、それぞれがインスピレーションになり、もっと楽しく豊かに暮らせる世界って、素敵だなぁと思うのです。

プレミアム

コース

そんなクリエイターの方々を応援したい気持ちを込め、
9月30日までにお申し込みくださった方に限り
「クリエイター応援 制作プレミアムセット」として

さらに割引して、55万円(税別)でご提供します!

そんなクリエイターの方々を応援したいので……
今回に限り、さらに割引して

50万円でご提供します

シンプル

コース

コンテンツ制作は自社で、という方に​はこちら

「コンセプト&クオリティ ブラッシュアップセット」

制作が含まれないので少し価格が下がります。すでにお持ちの発信メディアの見直しに最適。コンセプトに強い軸を加えて表現をブラッシュアップし、効果の上がりやすい組み合わせのしくみを構築するコースです。
1. インタビューセッション、ヒアリング 50,000円(90分)
2.コアコンセプト、キーメッセージ作成 120,000円〜
​3. 構成・編集アドバイス 120,000円〜
4. メディア選びと組み合わせのしくみ構築 50,000円
特典1. シンプルで明快なコンセプトとお客さんに響くメッセージの作り方 1,000円
特典2. ウェブサイトの表現診断チェックシート 2,000円
特典3. 30分間のお試しヒアリングセッション 17,000円
合計360,000円〜相当のところ、9月30日までの期間限定で
25万円(税別)でご提供します!

プレミアムコースとシンプルコースの違いをまとめると…

あなたのクリエイティビティを
世の中に広めるお手伝いをします!
あなたの価値にふさわしいお客さんと出会い、
信頼をベースとした関係を築きながら、
みんなが得意分野で輝ける
幸せな世界を目指していきましょう!
お申し込みはこちらのボタンからどうぞ。
(クリックするとお申し込みフォームが開きます)

プレミアム

コース

シンプル

コース

「クリエイター応援 制作プレミアムセット」55万円

「コンセプト&クオリティ ブラッシュアップセット」25万円

よくある質問にお答えします

Q. 分割払いはできますか?
A. 興味はあるけれど、全額を一括で支払うのは難しい……そんな方もご安心ください。プレミアムコースには6回、シンプルコースには3回の分割払いをご用意しています。このページの一番下に設置したボタンからお申し込みください(分割払いの場合、所定の手数料がかかります)。

Q. もし成果が出なかったら、と不安です。
A. 6ヶ月試してみて、もしもまったく成果が出なかった場合は、ご遠慮なくお知らせください。ご使用中の発信メディアを拝見し、言葉の使い方、メディアの組み合わせ方など、細かくチューニングをして再提供いたします。

Q. セット価格以外の販売はないのでしょうか?
A. このページはセット割引のご案内ですが、もちろん単品メニューでお申し込みいただくこともできます。たとえば構成・編集アドバイスだけ、ライティングやコンテンツ制作だけの内容も承ります。詳しくはこちらの基本サポートメニューと料金をご確認のうえ、お問い合わせください。

Q. 出版についての相談はできますか?
A. 出版のサポートについては、別のご案内ページをご用意しています。ご興味のある方に詳細をお送りいたしますので、こちらのリンク先のフォームから、件名を「出版サポート資料請求」としてお問い合わせください。

Profile

代表スタッフ 田村敦子 Atsuko Tamura
神奈川県出身。大学卒業後出版社で約20年、主にインテリア・ライフスタイル分野の編集部に在籍し、雑誌や書籍ムックの編集を通じて、家や人、ものとその背景にまつわる取材のほか、新雑誌創刊、海外取材、商品開発や通販、広告企画など数多く経験。2009年に独立、翌年10月法人化し、書籍や雑誌記事の企画と編集、通販カタログや企業サイト、広告メディアなどでコンテンツ制作を行いながら、インテリアデザイナーや建築家、ショップ経営者、輸入販売会社、料理研究家、クラフト作家などの発信や活動の応援事業にも携わる。愛犬家でイギリス好きでロックファンで酒飲み。水瓶座のA型。地方紙十数紙の趣味文化欄にて、エッセイ「読むインテリアレッスン」、月刊コラム「普段着のインテリア」連載中。

P.S.
お申し込みをいただき次第、上記でお約束している3つの特典をお届けします。特典の1つがお試しヒアリングセッションになっていますので、まずそちらの日程予約についてご連絡をさせていただきます。そこからすべてがスタートします!

人数限定、期間限定のご案内です。セット価格をここまでお値引きすることは、今後おそらくないと思います。この機会をお見逃しなきよう、ご参加お待ちしております!

お申し込みはこちらのボタンからどうぞ。
(クリックするとお申し込みフォームが開きます)

プレミアム

コース

「クリエイター応援 制作プレミアムセット」

シンプル

コース

「コンセプト&クオリティ ブラッシュアップセット」